ハウステンボス、ホテルオークラの部屋や朝食など宿泊記録

ハウステンボス 国内旅行
スポンサーリンク

長崎のハウステンボスは、宿泊するホテル自体もテーマパークの一つになっています。どこも素敵で泊まりたい、だけど予算もあるし、悩みますよね。

ハウステンボスの場外ですが、オフィシャルホテルのホテルオークラJRハウステンボスがとても良かったので、宿泊レポートをします。

(※新型コロナウィルスの影響があるかもしれませんので、宿泊する場合は、ホテルに確認をしてください。)

ホテルオークラJRハウステンボス
スポンサーリンク

ホテルオークラJRハウステンボスについて、口コミの評判も良い

ホテルオークラJRハウステンボスは、ハウステンボスの、ハウステンボスの入り口近くにあるホテルです。

ホテルオークラJRハウステンボス【公式】
ハウステンボスオフィシャルホテル【ホテルオークラ JRハウステンボス】の公式サイトです。ハウステンボス入場口まで徒歩約2分。ハウステンボスの街並みを望む当ホテルでリゾートフルな滞在をお楽しみください。

JR大村線ハウステンボス駅から徒歩五分で、電車を使う人には便利です。広い駐車場もあるので、車で行くのが便利だと思います。

「じゃらんアワード2019」の九州で「泊まって良かった宿」総合3位や、ほかの旅行サイトの口コミランキングでも直営ホテルのホテルヨーロッパに並ぶ評判の良さで、私も実際に泊まってみて、とても満足なホテルでした。しかも、値段もお手頃です!

ホテルの良かった点などを詳しくご紹介します。

ホテルオークラJRハウステンボスのおすすめ①ハウステンボスビュー

ホテルは、ハウステンボス側の部屋と、山側の部屋があります。私は、ハウステンボス側の部屋に泊まりました。

ホテルオークラJRハウステンボス

窓を開けると、まるでヨーロッパのような街並みです。ハウステンボスの中ではなくても、景色をまるごと楽しめます。

ハウステンボス

インテリアもモダンヨーロピアンで、気分はヨーロッパ!、時間に余裕があるならば、ホテルでゆっくり過ごすのもありです。

ハウステンボス
窓の外の景色

部屋のインテリアのカラーが、ハウステンボス限定のミッフィーと同じ色だったのもテンションが上がりました。

ブラウンミッフィー
ハウステンボス限定の茶色いミッフィー

ホテルオークラJRハウステンボスのおすすめ②天然温泉がある

私が特にこのホテルでよかったと思ったことが、天然温泉があることでした。

「源泉かけ流し」の温泉がホテルの中にあるのです!

パークの中を一日中歩き回っても、温泉に入ったせいか、まったく疲れがありませんでした。

ハウステンボス内で天然温泉があるのはこのホテルだけなので、とにかく思いっきり遊びたい方にもおすすめです。

また、私が行った季節は冬だったので、体の芯まで冷えても温泉で温まることができました。

正直なところ、予約をしたときは、温泉はそれほど重視していませんでした。

「わざわざハウステンボスで温泉に入らなくても別に良くない?」
と、思っていたのです。

でも、本当に寒かったのと、筋肉痛になるぐらい歩いたので、「温泉最高!」「温泉があって良かった!」と、温泉に救われました。

ホテルオークラJRハウステンボスのおすすめ③朝食がおいしい

朝食は、カフェテリア「カメリア」でのビュッフェでした。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食

まず、カフェテリア自体が素敵でした。天井が高く、開放的で、目の前には、ハウステンボスの街並みが広がります。

ホテルオークラJRハウステンボス
目の前が運河です。

ここでも脳内はヨーロッパ旅行気分です!

メニューは、和食、洋食、長崎のご当地メニューもあり、朝から「食べすぎ危険」なので、この後、ハウステンボスグルメや長崎グルメを楽しみたい方は気を付けてくださいね。

私がホテルの朝食で一番好きなのは、シェフが目の前で作ってくれるオムレツです。

ホテルオークラのオムレツ

「ホテルオークラ伝統のフレンチトースト」も美味しくて、もっと食べたかったです。

ホテルオークラJRハウステンボス

パンも本格的です。

ホテルオークラのベーカリー

パンの名前をみて、「ドイツのパンかな?」と思っていたら、オーストリアで100年以上続くベーカリーのパンだそうです。

こちらはホテルのショップでも購入できます。

私はおなかがいっぱいで食べられなかったのですが、長崎名物「角煮まんじゅう」や「長崎ちゃんぽん」も朝から食べることができますよ。

ホテルオークラJRハウステンボスのおすすめ④ベットがエアウィーヴ

私が宿泊した部屋は、トップアスリートも使っている「エアウィーヴのマットレス」の部屋でした。

ハウステンボス

エアウィーヴは全ての部屋にあるわけではなく、9階がエアウィーヴのフロアのようです。

商品は、CMでは見たことがあっても、買わないと実際はどうなのかわからないと思うのですが、実際に寝て試せるってとても良いと思いました。

 

温泉効果かもあるかもしれませんが、「これはトップアスリートも遠征でもっていくに違いない」と思うぐらい疲れが取れ、次の日も疲れが全くない状態で観光を楽しめました。

ホテルオークラJRハウステンボスのおすすめ⑤宿泊者専用ハーバーからハウステンボスへ

ホテルの前に運河があり、宿泊者専用ハーバーからクルーザーでハウステンボスの中に入ることができます。

「宿泊者専用」なので、宿泊したらぜひ乗ってみてください。私は、クルーザーに乗れることに後で気づき、乗れませんでした。残念です。

乗船方法は、ホテルで確認してくださいね。

ホテルオークラJRハウステンボスはお得!

ハウステンボスの中にある直営ホテルは、ちょっと値段が高いのですが、ハウステンボスの中と外では値段が結構違います。

ハウステンボス
ハウステンボスからみたホテル

ただ、ハウステンボス内ホテルは、入場料がかからず、外のホテルは入場料が必要です。連泊する場合などは、入場料なども合わせてどちらを選ぶかを考えると良いと思います。

ハウステンボス内も楽しみたい、ホテルも楽しみたい、と結構欲張りプランでしたが、コストも設備もホテルのスタッフの方も親切で大満足でした。

ここはまた泊まりたいと思います。

コメント