ホテルモントレ長崎は観光アクセス抜群!ホテル宿泊レポート

長崎
スポンサーリンク

長崎市内の観光、特にグラバー園辺りを中心に観光したい方にお勧めなのが、ホテルモントレ長崎です。

グラバー園や軍艦島クルーズの乗り場や長崎ちゃんぽん発祥のお店の「四海楼」へも徒歩で行けます。

ホテルのインテリアはポルトガル風で、異国情緒があり、しかも値段がお手頃なのです。

それでは、ホテルモントレ長崎の宿泊レポートです。

スポンサーリンク

ホテルモントレ長崎について、ホテルへの行き方

ホテルモントレへは、JR長崎駅から長崎電気軌道(路面電車)で「大浦海岸通り」で下車、そこから徒歩1分です。

長崎 路面電車

ホテルモントレ長崎

住所 長崎県長崎市大浦町1-22

電話 095-827-7111

公式HP 【公式】ホテルモントレ長崎|長崎市(長崎県)ホテル (hotelmonterey.co.jp)

ホテルモントレ長崎のイメージは「大航海時代のポルトガル」

ホテルモントレ長崎は「大航海時代のポルトガル」をイメージしているそうです。

ホテルモントレ長崎
ヨーロッパのような雰囲気の入り口

入り口を入ると、ちょっと懐かしいような異国の雰囲気で、

ホテルモントレ長崎

青いタイルがとても素敵でした。

ホテルの中庭が素敵なので、ぜひこちらも行ってみてください。

ホテルモントレ長崎

ホテルのロビーの雰囲気も大航海時代です。

ホテルモントレ長崎の部屋、スタンダードツイン

それでは、部屋の中を紹介します。今回は、スタンダードツインに宿泊しました。

ホテルモントレ長崎

ホテルモントレ長崎のロゴもホテルのイメージにぴったりです。

ベッドはシモンズ社製のポケットコインマットレスです。

ホテルモントレ長崎

家具も統一されています。

ホテルモントレ長崎

時計も手を抜いていません。

ホテルモントレ長崎
真ん中の太陽がスペイン?ポルトガルっぽい

ベッドの模様も机やクローゼットと同じです。

バスルームのタイルもにも太陽のような模様がありました。

ホテルモントレ長崎

バスルームのドアにもペイントがありました。

ホテルモントレ長崎

ホテルのアメニティーは基本的なもので、Wi-Fiも無料でついています。

窓を開けると、山手の建物が良く見えました。

ホテルモントレ長崎

ホテルモントレ長崎は観光に便利!

実は、駅前のホテルを予約するつもりで間違えて予約をしてしまったのですが、結果として、こちらのホテルにして良かったです。というのも、観光をするならば、駅前よりも便利でした。

まず、長崎ちゃんぽんの発祥のお店、四海楼にも徒歩数分でいけます。

四海楼についてはこちらにも書いています。

長崎ちゃんぽん発祥の店「四海樓(しかいろう)」は観光のアクセスにも便利
長崎グルメの代表の「ちゃんぽん」は、長崎に行ったら必ず食べたいものの一つです。でも、長崎には中華街もあり、ちゃんぽんのお店がたくさんあるので、どこへ行っていいかわからないですよね。「長崎のちゃんぽんは『リンガーハッ...

四海楼の先の坂道を上がっていくと、大浦天主堂があり、その上がグラバー園です。

大浦天主堂

グラバー園についてはこちらに書いています。

グラバー園、幕末の歴史を感じる旅とフォトジェニックな風景
グラバー園は、幕末好きの人にも歴史には全く興味がない人にも楽しめるおすすめの場所です。港を一望できる景色や、洋館で写真を撮ったり、いろいろな楽しみ方をご紹介します。

オランダ坂も近いです。

ホテルモントレ長崎

軍艦島クルーズへも徒歩で行けます。

軍艦島上陸クルーズについてはこちらに書いています。

軍艦島への行き方、上陸周遊ツアーレポート
軍艦島は、軍艦「土佐」の外観に似ているからその名で呼ばれていて、海からみる姿が本当に「軍艦」のようです。海からみる姿も廃墟となった姿も幻想的で、一度は行ってみたい!と思う方も多いのではないでしょうか?...

ちょっと遠いので、電車で行くこともできますが、中華街や出島へも歩いて行けました。

出島についてはこちらに書いています。

【長崎】出島の歴史と楽しみ方、おすすめスポットなど
長崎へ旅をしたら行きたい場所といえば、ハウステンボスやグラバー園、平和公園、と有名な所は色々ありますが、「出島」もおすすめです。ミニ出島「出島って教科書に載ってたような、なんとなく聞いたことがあるけど、そこは面白い...

ホテルの近くには、素敵なカフェもありました。

葉山珈琲
HAYAMA COFFEE

店内も素敵で、カステラのセットがあるのが長崎ならではですね。

ハヤマコーヒー長崎オランダ通り店

ホテルモントレ長崎の感想

モントレグループのホテルはいくつか泊まったことがありましたが、長崎のホテルモントレは、テーマが「大航海時代のポルトガル」で、グラバー園や出島などの異国情緒を感じる旅にはぴったりの世界観で、ここを選んで良かったです。

ホテルモントレ長崎
ヨーロッパの外に出ると日本(笑)

この後に、ハウステンボスへも行き、国内でヨーロッパの雰囲気を味わえました。

普通のインテリアのホテルよりもテンションがあがりました。

動画でご覧になりたい方は、こちらもどうぞ。

【潜在意識と繋がる旅@日本編】Vol.171〜長崎の旅〜Day.1グラバー園編
3泊4日で出かけた長崎の旅それは映画《天外者》で三浦春馬くんが演じた五代友厚氏を巡る旅でした。初日は彼がとても影響を受けたグラバーさんのお住まいグラバー園からスタート!****************《自己紹介》こんにちは。時を旅する熟女ななこです。実は私、リアルタイムトラベラー✈︎です!

長崎は、大航海時代のヨーロッパの文化がいち早く日本に入ってきた窓口だったことや、上海にも近いので上海の文化も入っていたり、色々な文化が融合していてとても面白く興味深く、また行きたいと思っています。

グラバー園を中心に観光するならば、おすすめのホテルです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました