セドナのおすすめレストラン、ランチとディナー。ディナーはこれを気を付けて。

セドナのレストラン セドナ
スポンサーリンク

セドナのレストランは、スターバックスでもセドナの「レッドロック」を眺められたり、景色の良いお店がたくさんあります。

また、セドナにあるアリゾナ州はメキシコが近いため、メキシコ料理のお店も多く、私がセドナで一番行きたかったレストランやおすすめのレストランを3つご紹介するのと、夜、食事に行くときに気をつけねばならないことなどを書きます。

スポンサーリンク

ル オーベルジュ ドゥ セドナ(L’Auberge de Sedona)のレストラン

一番のおすすめは、ル オーベルジュ ドゥ セドナのレストランです。

セドナの町の中心にある「ル オーベルジュ ドゥ セドナ」は、一度は泊まってみたいラグジュアリーホテルです。

芸能人の方も泊まったりしていますよ。

セドナのレストラン

ル・オーベルジュ・レストラン・オン・クリーク

そのホテルの中に、Cress on Oak Creekという川沿いのレストランがあり、セドナの良い空気の中で食事ができます。

Cress on Oak Creek | Sedona Fine Dining | L'Auberge de SedonaL'Auberge de Sedona
Cress on Oak Creek is a prix-fixe culinary destination in Sedona. This Sedona fine dining experience features locally foraged, fresh ingredients.

私のおすすめは、朝食かランチです。夜も素敵かもしれませんが、セドナの爽やかな空気を感じられる時間がとても良かったです。

ルオーベルジュドゥセドナ

レッドロックのイメージの強いセドナですが、緑の高原の中にいるようで、横には清流、とても癒されます。

ルオーベルジュドゥセドナ

テーブルのすぐ横が川です。

パワーストーンが好きな方は、セドナの川で洗うと浄化されますよ。

テーブルのお花が「菊の花」でした。

日本だと仏花のイメージで、まさに仏壇に飾るような菊の花なので、不思議な感じです。

セドナのレストラン
菊です!

ル オーベルジュ ドゥ セドナのレストランのランチ

ランチのメニューにはサンドイッチやハンバーガーなどがあり、アメリカのレストランは量が多いので、二人でシェアをしてちょうどいい具合です。

サラダとサンドイッチを二人でシェアすることにしました。

ルオーベルジュドゥセドナ

この景色の中で食べるサンドイッチは最高ですね。

ルオーベルジュドゥセドナ

ル オーベルジュ ドゥ セドナのランチの感想

爽やかな風と優しい清流、マイナスイオンたっぷりのレストランは、そこにいるだけでも癒されました。

セドナのレストラン

お茶もできるので、ここでお茶をするだけでもヒーリングを受けるよりも癒されますよ。

とても幸せな時間でした。

月に一度ぐらいこういう環境で食事をすると、心身ともに健康になりそうです。

ただ、気をつけねばならないことがあります。

それは、水辺なので、虫がいることです。

私が行ったときは、蜂がいました。が、蜂がいても、周りの方は、日本人ほど気にしないようです。

蜂は肉が好きだということを知り、驚きましたが、お肉がなければ大丈夫でした。

隣の席の方はハンバーガーを食べていて、ハンバーガーに蜂がたくさん寄ってきて、「この蜂はハンバーガーが好きなのね」と、さすがに席を移動していましたが、お肉がなくなったら蜂もいなくなりました。

ちょっとしたハプニングも旅の思い出で、それでも、セドナに行ったら必ず行きたいレストランです。

セドナのおすすめのレストラン カウボーイクラブ

セドナのアップタウンにステーキレストランのカーボーイクラブがあります。

カウボーイクラブ (89A) クチコミガイド【フォートラベル】|Cowboy Club (89A)|セドナ
カウボーイクラブ (89A)を実際に訪れた旅行者が徹底評価!日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルでカウボーイクラブ (89A)や他のグルメ・レストラン施設の見どころをチェック!カウボーイクラブ (89A)はセドナで4位のステーキ・グリルです。

セドナはパワースポットだからかオーガニックなイメージもあるかもしれませんが、やはり、アメリカに行ったら一度はアメリカンなステーキを食べたいですよね。

「カウボーイクラブ」という名の通り、西部劇のような雰囲気のレストランです。

ステーキよりポテトの量が多い

こちらのステーキは一人分を二人でシェアをしました。

注文をするときにシェアをしたいと言えば、人数分に分けて持ってきてくれますよ。

こちらのレストランは、サボテン料理が有名で、食べてみたかったのがサボテンのフライです。

サボテンのフライ

サボテンって食べられるのですね。

初めて食べたcactus(サボテン)のフライは、酸っぱいゴーヤのような味でした。

ビールに合いそうですよ。

サボテンのフライを注文する際に注意点がありまして、サボテンのフライの三種盛にはヘビのフライもついているそうで、ヘビを食べたくない方は、単品で注文をしたほうが良いです。

セドナのおすすめレストラン メキシコ料理のエローテ・カフェ(ELOTE CAFE)

レストラン メキシコ料理 エローテ・カフェ(ELOTE CAFE)

セドナのあるアリゾナ州はメキシコに近いので、メキシコ料理屋さんがたくさんありました。

やはり一度は食べたいメキシコ料理、ということで、エローテ・カフェへ行きました。

Elote
Cuisine inspired by the markets of Mexico Sedona, Arizona
エローテ・カフェ

夕方になると、こんな美しい景色が広がっています。

sedona

こちらのレストランは人気なので、早めに行かないと並びます。

メキシカンの音楽の演奏もあり、テラス席もありますが、セドナは寒暖の差が激しいので、夜は冷えるので室内にしました。

ちなみに、9月末は、昼間はノースリーブで夜は部屋で暖房をつけました。

エローテ・カフェ
メキシコ料理

まず、席に座ると、トルティーヤチップスとサルサがでてきて、メキシカンです。

メキシコ料理自体が名前だけだとどういうものかよくわからず、しかも英語でますますわからないので、隣の席の人の料理がおいしそうだったので、「あれと同じもの」と頼んで出てきたお料理です。

セドナのレストラン ディナーの注意事項

セドナでのディナーは、注意せねばならないことがあります。

それは、お店が早く閉まることです。

セドナはとても「星空が美しい町」です。

「星空が美しい」ということは、夜は真っ暗になるということです。

セドナ
セドナの朝日

なんとお店は21時には閉まってしまいます。しかも、交通手段は車しかなく、流しのタクシーもないため、タクシーを自分で手配せねばなりません。タクシーは電話で呼びます。

治安はいいのですが、街灯がないので、暗くなってから外を歩くときは、懐中電灯を持っていたほうが良いです。

突然、野生動物が出てきてぶつかったりするそうで、危ないとのことです。本当に自然の中なのですね。

そのため、早めにお店に行って早く帰るか、ホテルの近くもしくはホテルで過ごすのが良いかもしれません。

タクシーですが、一度乗ると電話番号が書いてあるカードをくれるので、そこに電話をすれば迎えにきてくれます。

私は英語で電話をする自信がないため、ホテルのフロントやレストランでタクシーを呼んでもらいました。チップを渡せば大丈夫です。

21時にはどこのお店も閉まってしまうのが驚きましたが、朝は日の出と共に起きていたので、とても健康的な生活ができますよ。

ぜひ、セドナの滞在を楽しんでくださいね。

コメント