シャングリ・ラホテル東京「なだ万」の和風アフタヌーンティー

シャングリラホテルなだ万のアフタヌーンティー アフタヌーンティー
スポンサーリンク

東京駅の近くのシャングリ・ラホテルの「なだ万」の和風アフタヌーンティーに行きました。

アフタヌーンティーは、そもそもイギリス発祥なので、イギリス風で三段スタンドがスタンダードですが、近年は、イギリス風に限らず、季節のイベントや企業とのコラボなど、あらゆる種類のアフタヌーンティーがあります。

なんと、日本料理の老舗の「なだ万」がアフタヌーンティーを始めたので、懐石料理のようなアフタヌーンティーを楽しんできました。

なだ万のアフタヌーンティー

スポンサーリンク

シャングリ・ラホテル東京の場所

シャングリ・ラホテルは、香港の5つ星ホテルで、日本では東京にあります。

東京のホテル - ラグジュアリー5つ星 | シャングリ・ラ 東京
東京のラグジュアリー5つ星ホテルシャングリ・ラ 東京では、快適なゲストルームやスイート、レストラン、優れた設備をご用意しております。

東京駅の日本橋口から徒歩1分という非常にアクセスが便利な場所です。ただ、東京駅自体がとても広く、駅の周辺にはオフィスビルが多く、ホテルも「丸の内トラストタワー」のオフィスビルの中にあるため慣れていない方は迷う可能性はあります。

出口は「日本橋口」か「八重洲北口」なので、出口を間違えないように気を付けてください。

あと、「徒歩1分」は東京駅を出てからの時間なので、電車を降りてから出口までは結構遠いので、こちらも要注意です。

シャングリラホテル東京
八重洲北口からも行けます。ちょうど桜が咲いていました。

シャングリ・ラホテル東京の「なだ万」の店内

シャングリ・ラホテル東京のなだ万は、29階にあり、とても眺めが良かったです。

シャングリラホテルなだ万

和モダンなインテリアで、個室もありました。

まだお客さんが入っていなかったので、ちょっと店内を見させていただきました。

シャングリ・ラホテル東京「なだ万」の和風アフタヌーンティーのメニュー

なだ万のアフタヌーンティー

なだ万の和風アフタヌーンティーは、懐石料理のような繊細さと美しさがありました。

桜の季節だったので、桜の飾りがあり、メニューにも桜が使われていて、桜のアフタヌーンティーでした。

なだ万のアフタヌーンティー

手毬寿司があるのが「和風」アフタヌーンティーならではです!

なだ万のアフタヌーンティー

大根の細工の繊細さと美しさがまさに「和食」で、さらにイクラまで入っていて、芸術作品です!そして、さりげなく桜の花びらも添えてあり、こちらも美しく細工されていて、本当に見事でした。

手毬寿司は、和牛ローストビーフもあり、どちらも絶品でした。

なだ万アフタヌーンティー

なんと、この桜の葉で巻かれているものは、厚焼き玉子で、さらに桜の花びらも飾ってあり「なんて手が込んでいるのだろう」といちいち感動してしまいます。

和牛網焼きサンドのお肉がとても美味しくて、これは何個も食べたいぐらいでした。

なだ万アフタヌーンティー

甘海老コロッケバーガーも、一口サイズのバーガーなのに、とっても手が込んでいます。

なだ万のアフタヌーンティー

スイーツもどれも可愛く、フォトジェニックで、食べるのがもったいないぐらいです。

シャングリラホテルなだ万のアフタヌーンティー

こちらはイチゴのガトーショコラです。

桜杏仁豆腐も凝っていて、桜の花びらの飾りだけではなく、器まで飾り付けられていました。

なだ万アフタヌーンティー

スイーツはガラスプレートに盛り付けてあり、オレンジクリームチーズの最中も抹茶ティラミスもどれも美味しかったです。

なだ万のアフタヌーンティー

そして、「和風」でもアフタヌーンティーなので、スコーンがついていました。そして、スコーンも「桜」がありました!

桜のスコーン

桜の形が可愛いです。

プレーンのスコーン、そして、「黒蜜きなこ」もあるのが和のこだわりですね。

なだ万アフタヌーンティー

シャングリ・ラホテル「なだ万」の和風アフタヌーンティーの飲み物

アフタヌーンティーの飲み物は、紅茶、コーヒー、カクテルなど、種類を変えられて飲み放題でした。

こちらは、夕日というノンアルコールカクテルで、柚子みつとジンジャーエールの柚子みつとクレナデンシロップが入っています。やはり、カクテルは写真が映えますね!

シャングリラホテルのアフタヌーンティー

紅茶は、シャングリラホテルオリジナルのヒマラヤンブレンド、オーガニックダージリン、アッサムゴールド、アールグレイ、キームンハオヤと、紅茶本来の味が楽しめるものからフレーバーがあるものも色々そろっていて、ハーブティーもありました。

シャングリラホテルのアフタヌーンティー

シャングリラホテルオリジナルヒマラヤンブレンドは、選べる飲み物とは別に、和風に「湯飲み」で別でもでてきます。

シャングリラホテルオリジナルヒマラヤンブレンド

ヒマラヤンブレンドは、紅茶ですが、和食に合いました。こちらが、ダージリンとネパールの標高の高い産地の茶葉のブレンドティーで、香りが良くて飲みやすいです。

シャングリ・ラホテル東京「なだ万」の和風アフタヌーンティーの感想

私は、実は、「和」の文化や「和食」が好きなので、和風アフタヌーンティーは私の好みでした。

懐石料理は、季節を大事にしていて、しかも、一つ一つのお料理が美しく、ストーリーがあります。

その懐石料理の良さを活かした「なだ万」ならではの素晴らしいアフタヌーンティーでした。

なだ万のアフタヌーンティー

4月中は桜がテーマのようですが、季節によって内容は変わるようです。

予約はこちらからできます。

なだ万

ちょうど桜の季節で、お花見には行けなかったけど、桜を堪能することができました。

シャングリラホテル東京
ロビーの桜

しかも、お店からの眺めは抜群ですし、シャングリ・ラホテル東京は、東京駅のすぐ近くなので、どこからでもアクセスが便利です。

シャングリ・ラホテルは、ロビーラウンジのアフタヌーンティーも人気で予約がすぐに埋まってしまうのですが、こちらも素敵ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

シャングリ・ラホテルつながりで、シンガポールのシャングリラホテルのアフタヌーンティーも素敵でしたので、ぜひ、こちらもご覧ください。

【シンガポール】シャングリラホテルでプラナカンのアフタヌーンティー
シンガポールのシャングリラホテルでアフタヌーンティーをしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました