成田空港 国際線ANAラウンジ初体験レポート、カードラウンジとの違い

成田空港ANAlounge 海外旅行
スポンサーリンク

成田空港の国際線ANAラウンジを初めて利用しました。

成田空港ANAlounge
ANAラウンジの入り口

マイル修行(ANAのステータスを上げるためにたくさん飛行機に乗る人)をする理由の一つに「ラウンジを使えること」と聞くのですが、ラウンジというのはそんなに良いものなのか、実際に使っていないと何も語れません。

念願のANAラウンジに入ることができましたので、実際にANAラウンジを使ってみた体験レポートをします。

スポンサーリンク

成田空港 第4サテライト ANA国際線ラウンジは一番奥にある

成田空港にはANAラウンジが二つあり、第4サテライトと第5サテライトがあります。

今回乗ったハワイ行きのフライングホヌの乗り場から近いラウンジが第4サテライトでした。フライングホヌについてはこちらです。

フライングホヌのプレミアムエコノミー搭乗記 ANA A380ホノルル行き 
成田とホノルルを飛んでいるANAのエアバスA380型機、空飛ぶウミガメ通称「FLYING HONU」のプレミアムエコノミーに乗りました!ウミガメの絵がかいてある飛行機、これがフライングホヌです。飛行機に顔があります...

まず、第4サテライトのラウンジに行く注意点がありまして、それは、保安検査場から遠いことです。移動時間が結構かかるのでラウンジでゆっくりしたい場合は早めに行くことをおすすめします。

成田空港 第4サテライト ANA国際線ラウンジの中

ついに、ANAラウンジに入ります。

入り口には、スターウォーズジェットがありました。

成田空港ANAラウンジ
ANAのスターウォーズジェットの模型。よく見ると・・

こちらをよく見ると、スターウォーズ出演者のサイン入りでした。

ANAスターウォーズジェット
どこに誰のサインがあるか書いてあります。

スターウォーズファンの方は必見です!

ANAラウンジ
スターウォーズのキャラクターたち

入り口で搭乗券とパスポートを見せて中に入ります。

成田空港ANAラウンジ

中に入ると、外貨両替機があり、わざわざ並ばなくても両替ができるのだと知りました。最近は、あまり現金を持ち歩かないので、両替よりもカードキャッシングを使うこともあります。

自動両替機

座席は色々な種類がありました。

マッサージチェアがあったり、電源がある席(電源がない席もあるので注意です)、仕事用の座席など、用途によって選べます。

ANAラウンジ座席
ANAラウンジ

私は食事をしたかったので、食事がしやすい席を選びました。

成田空港 ANAラウンジの食事や飲み物について

ラウンジには軽食コーナーとそば、うどん、カレーのなどのヌードルバーあります。

そば、うどん、カレーを食べたい場合は、ヌードルバーで注文をします。私は、この後に機内食をちゃんと食べたかったので、軽食のみにしました。

軽食は、スープとお味噌汁のコーナーがあり、その隣に、コーヒーや紅茶なのどの飲み物があります。

サンドイッチやパン、サラダがあり、海外で野菜不足になるかもしれないので、ここで野菜を補給しておきます。

ANAラウンジ
サンドイッチは全てラップがかかっているので乾燥していませんでした。

おにぎりやおいなりさんもあり、お米もあまり食べないかもしれないので、おにぎりとお味噌汁にしておきました。

成田空港 ANAラウンジの日本酒バー

成田空港のANAラウンジには日本酒バーがあります。

私は残念ながらお酒が飲めないのですが、地酒があり、素敵な陶器の入れ物に入ったお酒などがあり、飲めないが本当に残念でした。

ANAラウンジの日本酒
日本各地の地酒
ANAラウンジの日本酒


お酒は、他にもワイン、ビールなどもあるので、出発前にちょっと1杯飲んで寛ぐのっていいですね。

ANAのファーストクラスの日本酒は、第4回世界唎酒師コンクールで優勝をしたコンラッド東京の北原康行さんがプロデュースをしているそうで、ファーストクラスでなくても、きっとANAは日本酒に力を入れているに違いないと思います。

成田空港 ANAラウンジ シャワールームなど

ラウンジ内にはシャワールームもあります。私は使っていませんが、ビジネスで利用している方などは、出発前にシャワーをあびてさっぱりしてから飛行機に乗りたいのかもしれませんね。もしくは、長時間のフライト後や乗り継ぎの時などには利用したいですね。

成田空港ANAラウンジと成田空港のカードラウンジの違い

基本的なことですが、クレジットカードのゴールドカード以上で入れるカードラウンジと航空会社のラウンジは違います。

航空会社のラウンジは、ANAのプレミアムメンバーになるか、プレミアムエコノミークラス以上の搭乗クラスに乗ると利用することができます。サービスは、アルコールや軽食、電源や無料Wi-Fiやシャワールーム、マッサージチェアなどがあります。

羽田空港のの国際線のゴールドカードは、航空会社のラウンジ同様にアルコールや軽食もあり、シャワールームもWi-Fiもあります。

成田空港のカードラウンジは、ソフトドリンクがありますが軽食はありません。羽田空港のカードラウンジはいつ行っても空いていますが、成田空港は混んでいるイメージです。

成田空港を使うのだったら、やはり航空会社のラウンジがいいなと、今回乗ってみて実感しました。

成田空港 ANAラウンジの感想

成田空港の第4サテライトのANAラウンジを使ってみた感想は、まず「落ち着く」ということでした。間接照明で雰囲気も落ち着いていて、ビジネスで使う顧客をターゲットにしているようなので、仕事をするにはぴったりです。

ANAラウンジ

家族連れも多少は見かけて、ソファー席などで軽くおやつを食べたりできるし、子供がどこかへ行ってしまうこともないため、ラウンジ内だったら子供がいても安心して過ごせるかもしれません。

飛行機に乗る前に一休みできて、搭乗口もラウンジからすぐの場所だったので、搭乗口で落ち着かなく過ごしたり、お店に入るよりも、格段にゆっくりできました。

ラウンジが使えるのと使えないのでは、飛行機に乗る前から疲れるか、疲れないかが差がでますし、待ち時間を有意義に使えるので、修行をしてステータスを獲得したくなる気持ちもよくわかりました。

私は、これからは、成田空港を使うときは、必ずプレミアムエコノミー以上の搭乗クラスに乗ろうと決めました!頑張ります。

世界中の空港ラウンジを使うのが私の夢なのです。

ハワイANAラウンジ
ハワイのANAラウンジ

コメント